人気ブログランキング |

絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ナスコン!

c0206767_11145531.jpg
イラカン!じゃなくて、ナスコン。すくすく育ってくれている、茄子の初収穫、朝穫り。
これが茄子紺。自然の色。幾重にも色を重ねて、いい色です。今日はこの1本のお茄子を大事にいただきます。

カメルーン戦、みてしまった。いざ日本戦になるとやっぱり見たくなるにわか観戦者。
入場から他の選手とは明らかにたたずまいの違った気を放つ本田選手。これ、なにも知らない者の感想。
ひとりで大声だしてしまいました。 プロフェッショナル。 ざわめく。 あきらめない職人がすきだ。
by ku_blog | 2010-06-15 11:18

クレマチスの丘にて 3

c0206767_10534583.jpg

ブルーマンN。パンツとお靴がブルー。足下までブルーブルー。緑の芝生に映えてとっても素敵。
わたしもTシャツとパンツでブルーマンネオになったことあり。
おしい!そしたら緑に映えるブルーマンズになれたかも!
こうやって色を意識する日々も好き。


以上、クレマチスフォトの登場しない、クレマチスの丘にて。 
by ku_blog | 2010-06-14 10:59

クレマチスの丘にて 2

c0206767_10452710.jpg

コレハ、クローバー? ナントイウ、ナントイウ?? 

そんなことはかまわないけれど、あっ、やっぱりグリーン×パープル! ステキスギ、ステキスギ!
by ku_blog | 2010-06-14 10:46

クレマチスの丘にて 1

c0206767_1036246.jpg

グリーンからパープルのグラデーションてほんとうに素敵。緑が大好きで紫も好き。
夢のコンビネーション。こんなピアスが欲しいな。自然は偉大だ。

ごめんね、Nちゃん、手相みられちゃう。どれどれ…ん?わたしと似ているな。
違うところは、わたしの感情線のさきっちょのほうは三つ又。それってなんだろう…もしややばいなんてこと?!
by ku_blog | 2010-06-14 10:40

あなたは…

c0206767_0121942.jpgc0206767_0122960.jpgc0206767_0123729.jpg



あなたはどの構図を選ぶでしょう?

クー談社 フェーマス スクールズ まで。  ま、どれもこれもやなぁ。
by ku_blog | 2010-06-12 00:16

タコスプレ

タコを着ている…。

広重が描いた浮世絵、江戸は高輪、深夜の大イベント「廿六夜待」の一コマ。(朝日新聞より)
ちゃあんと袖口もあって洋服っぽい。ただの想像かもわからないけど、実際いたとしたらおみごとだ!
旧暦7月26日、月の出を待ちながら阿弥陀三尊の出現を願うこの大イベント。これから興行が始まるべく、
三味線や太鼓をかつぐ人、歌舞伎の衣装に身を包んだ人でごったがえす。
そこにタコ。月見でタコ。深夜の大人たちはいったい何を考えているんだか!
紅白歌合戦の小林幸子しかりキャンペーンの着ぐるみしかり、やっぱり客寄せにはコスプレだよね。
これからどんな演目が始まるんだろう。それとも、ただついてきちゃったおかしな人(タコ)かな?
あ~~~~見てみたい見てみたい。
c0206767_13475492.jpg

by ku_blog | 2010-06-10 13:49

奇遇かな 奇遇かな

c0206767_091210.jpg

仕事がおちつき、久々の外まわり。PC用品の買い出しをし、ミゾさん参加の展示会、外苑前DAZZLEへ。
12人のイラストレーターがある同じ小説を読み、絵におこし、それを架空の単行本表紙にするというもの。
絵としてみるのと、それをデザイナーが表紙にしたものはまるで別物。
善くも悪くも、いかようにもなり、面白い。

そして、DM制作をさせていただいた、マーダーポーレンの展示会へ伺うため松屋銀座へと急ぎ足。

すてきだー。今回のアクセサリーは動物パーツもたくさんでかわいい!
写真の植物ディスプレイは「カラタチ」だそうです。カッコイイ!!
作品のほうはぜひ生で見てください。今回は3週間、15日まで開催なのでまだ間に合います!
そうこうしていると、ちょっと宣伝をしておいた大学時の友人が来店。バッタリで驚く。

その後、別件にて移動、三宿のロシア料理店へ。なんか…不思議な空間だ。
行く前に、友人から、竹中直人さんがよく行く店らしいと聞きました。ら、本当にご来店!
そういえば、こちら大学の先輩。なーんの接点もないけど…。
ほんと、普段でかけないのにまたしても 奇遇かな 奇遇かな。
by ku_blog | 2010-06-09 00:27

いい大人のいい世界

下北沢440まで「ブラックベルベッツの昼下がりのポチーチ」を見聴きしに行く。

山口ともさんのライブはよく伺わせていただいているけれど、こちらはお初。
似顔絵を描かせていただく予定なのでじっくりお顔や世界を拝見する。
4名が奏でる音楽は、魅惑のムード音楽。オ・ト・ナ~~ 惹き付けられる。熟している。
笑かしてくれるあの絶妙なやりとりは、すべてが練り上げられた台本なのだろうか??
ドリフのコントは綿密に作り上げられたもの…そのことを思い出すくらい息がピッタリ。
きっと誰でも、誰もが楽しめるパフォーマンス! ライブっていいな。
『ブ、ブ、ブラックベルベッツゥ~~♪』今日作ったというお気楽なテーマソングでしめた。
ともさんの演奏をみていると毎度思います。あんなおじさまになりたい。でも自分は女性。

帰りに、えらく気に入ってしまった池尻のフロレスタでドーナツを買う。はちみつジンジャー。
ドーナツとバームクーヘンはナイフでサクッと一口大に切りながら食べるのが好き。
フォークで切るんじゃだめ。おそらくは、あの固さのものをスパリと切ることに「悦」があるのかと。
というわけでサーターアンダギーもいける。  それがどうした。

c0206767_249375.jpg

by ku_blog | 2010-06-07 02:55

ユキノシタ

c0206767_10385445.jpg

そろそろお終い。ユキノシタ。 こちら植物ブログですか? まあ、いい。


雪の下でも耐え忍び、丈夫に育つ、そんな意味かと思っていたら、どうも違うらしい。
白く咲く花を雪に見立て、その下に緑の葉をひろげた、その様を表現したって話。カッコヨスギ!
あら、葉が写っていませんね。
緑色や斑入りのものがありますが、私は「緑×赤茶」の渋い葉が好みです。
葉を天ぷらにすると美味しいとのこと。未だやったことありません。


苦行。雪の下にも3年。 死んでまう死んでまう~
by ku_blog | 2010-06-05 10:49

京鹿の子

c0206767_1131356.jpg


今年新入りの「京鹿の子」。可憐なピンク色の花を咲かせます。咲くのが待ち遠しい。シモツケソウではありません。

名前の由来は、京都の絞り染め、京鹿の子の模様に似ている様から。

絞りの京鹿の子はというと、鹿の子の斑点模様に似ていたことから。

森進一のマネをするコロッケ、のマネをする人という構図。

いや、失礼、失礼。ちょーっと違うかな、こう言ってしまったらなんの情緒もないですね。

楽しみ楽しみ。
by ku_blog | 2010-06-04 11:28