人気ブログランキング |

絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

ざっと高松!

先週、半分仕事で高松へ行ってきました。

香川県へは、11年前?に友人の展示会を見に行った時と、昨年小豆島へ渡る前の経由上陸以来。
11年前は電車で行ってます。駅はずいぶんと変わったような…。でもその時感じた好い空気感はやはり変わらず、
私を浮き足立たせてくれました。前回はイサムノグチ、金比羅山、猪熊さんの美術館へ行きましたが、
今回、観光としては猪熊さん再訪と、仏生山温泉、栗林公園へ。
お宿は街中に新しくできたというゲストハウスを紹介してもらいました。
移動には、主要駅で借りられるレンタサイクルがおすすめ、ということで、朝うどんを求めて早朝から走り回りました。
さすが城下町は平らですいすい行けるなあ!自転車人口も本当に多くて、平日の出勤時間は自転車だらけだそうです。

朝7時から行った栗林公園は当時の讃岐国高松藩の別邸。庭は現世・極楽浄土など仏の世界を表現した場所から始まり、広げていったそうです。そして時代を重ね、建物は北斗七星の配置を模したり、水路のある山側に人口の滝を作ったり(殿様が船遊びをする際に水を落とすのだそう…贅沢!)。

c0206767_11595782.jpg


以前は邸宅を囲んでいたという「箱松」の枝ぶりにも職人の誇り・美意識の高さを感じます。
富士に見立てた小高い山から望む、池や山々はとても美しく、素晴らしい眺めでした。
しかしこの敷地の広さったら!国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大だそうです。

c0206767_1203520.jpg

c0206767_1205259.jpg


そうそう、予約をすれば、池の景色を楽しみながら朝7時から朝粥などをいただけるという小屋があります。

◎花園亭 http://hanazonotei.web.fc2.com/index.html

朝うどんもいいけど、こちらも風流ですなあ。 次回に!




c0206767_121755.jpg


一番釘付けとなった、赤と緑の対比が美しい、吹出しの苔石
by ku_blog | 2015-12-22 12:11 | 行った観た