人気ブログランキング |

絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

タイムスリップ!

先日、山王祭にてしばしタイムスリップしてきた。
様々な和装束を身に纏った総勢500人が、300メートルの行列をなして1日町を練り歩くというもの。

地面が土だったらもっと昔の雰囲気が増すのですが、そこは残念、現代のアスファルト。
でもこちらの一集団の膝下には見入った魅入った。

c0206767_13123552.jpg

これは「脛巾(はばき)」というんだそう。(荒はばき神とは関係あるのかな?)
藁など、植物の茎や葉でできている。これが布になると脚絆(きゃはん)になるらしい。
昔は草の茫々だったから、虫やいばらから脚を保護する必要があったんだな。
雨雪をはじいて防寒にもなる。
そういえば、蓑(みの)をかぶると、案外濡れないって聞いたことがある。
足のしまりを良くして疲労を軽くする効果もある、というのは、実際やってみたいところです。
しかしずいぶんと、道具が変わったものだ。

子供が山車をひいたり、巫女たちがかわいかったり、人力車に重鎮(?)上官が乗っていたり、お馬さんがいたり、
想像自由の王朝絵巻、赤坂日枝神社の山王祭は2年に1度行われます。
by ku_blog | 2014-06-21 13:16 | 行った観た