人気ブログランキング |

絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

金沢の「やわらか米あめ」

くいしん坊が金沢へ行ったならば、近江町市場行きは必須。で、今回はなにやら新しいおしゃれーなお店ができていた。
「たなつや」さん。 漢字で書くと「穀(たなつもの)」 =田からとれり物の意。
金沢の大地にて有機農業で作られたものを材料とする品々はどれも魅力的。甘酒、醤油、パウンドケーキ…
どれもこれもおいしそうだなあ。

そこの米あめが、なんとも色とりどり。加賀野菜味のものなどもあって興味深い。
とても気になりいくつか試食させていただいたところ、やわらか~い!美味しい~!
米あめの甘みは米。砂糖は使っていない。パンにぬったり料理やお菓子に使え、とてもおいしいのだ。
たくさんある中迷いに迷った末、ヘタ紫茄子、源助大根、金時草など、加賀らしいものをおみやげとして購入。

そして自宅用に残ったのがこちら。これは加賀野菜?「フルーツとうがらし」
辛いのかと思いきや、あとに微妙に感じる程度であり、香りはピーマンぽいときた。
この青臭さを料理に使ったらいい塩梅。 メモメモ。

c0206767_10481552.jpg


●干物魚と胡瓜の白和え(4人分)
白和え材
 豆腐半丁(湯通しして水気きる) なめらかに
 塩 適量
 米あめ(フルーツとうがらし味) 適量(小さじ2~3くらい)
 刻みネギ(白い部分) 細いもの1本

 ほっけ一夜干し(焼いて冷めたら骨をとり除いてほぐす)
 胡瓜 1本細切り
by ku_blog | 2012-09-12 10:53 | 食べた