人気ブログランキング |

絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

おくつ。

今、chausserで買い物をするとプレゼントしてくれるらしい。平澤まり子さんが描いた靴がプリントされた袋。

このかたちの靴、まさに同じものを、買ってもらったことがある。それは20歳になった時。
大学の課題課題で成人式にも出席できない私に、ならばと、親が買うことを許してくれたのである。
c0206767_12541494.jpg

この形のキャラメル色の革靴と、木でできたヒール5センチもある先のとんがった抹茶色の革靴、
それに大佐が着ているような形のちょっとレトロで肩がぴったり赤毛色のダブルのコート。
昔からの憧れは乗馬服。背筋がのびていてトラッドでかっこいい。でもブーツまでは背伸びができず、ここまで。
今思えば親はずいぶん奮発してくれたものだ。小遣いナシで育ってきた娘はそれはもうわくわくした。

気分が良くて嬉しくて、キャラメル靴はとくによく履いた。
どれももう手放してしまったけど、細部までよく覚えている。

靴はたくさん持っているわけではないけれど、取り替えて大事に履くのが習慣。一日休ませないとね。
お気に入りの赤い革のブーツ(ちょっと男の子っぽいところがポイント)だってもう10年選手だ。
ただどうしても革靴に手をつけてしまう自分。雨の日用の素敵な靴がないことに長年ちいさく悩んでいる。
by ku_blog | 2011-11-04 13:02