絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

紀尾井町・赤坂界隈

先週行った「旅するルイ・ヴィトン展」、近年稀に心打たれた展示だった。展示会場だった。
紀尾井町に設けられた特設会場は、テーマ毎に内装スタイルが変られていて、
天井・壁など細部どこまでもがルイ・ヴィトンの世界を楽しめる造りになっていた。
グラフィック、新旧並べた鞄・バッグ・洋服、香水瓶、写真、インテリア、建築、ディスプレイ、照明、
会場構成、職人実演などなど盛りだくさんで、注目する箇所はたぶん人それぞれ。
私としては、会場全体はもちろんのこと、手描きのグラフィック下絵や、鞄のジョイント部など、
1900年頃の手仕事部分にため息をつくばかり。ないものは作る、欲しいなら作る。
どこを切り取ってもどんな人が見ても面白い展示だったのではないかと思った。さすが費用かけてるわあ!

で、行ったからには手ぶらじゃあ帰らないさ。赤坂の谷の先、「しろたえ」でケーキを買う。
それはそれはなめらかなレアチーズケーキ。
家に着くと、目にとまったのが緑色から白色へ変化してきたアナベル。レアチーズに似ているな…
重そうなところをチョンとわけていただき、似た者同士写真におさまってもらった。

c0206767_11442812.jpg

[PR]
by ku_blog | 2016-06-21 11:54 | 食べた

マーダーポーレン「100NECKLACES」へ 行ったのでした。

マーダーポーレンの「100本のネックレス展」、初日に行ってきました(展示会はすでに終了)、その会場写真をレポートとして記録します。

今回はまた、毎回そうですが、今までを超える会場全体プロデュースの素晴らしさ!度肝を抜かれますー!松屋銀座の中ですが、路面店みたい!

c0206767_1143292.jpg


今回デザインさせていただいたDMがそのまま大きくされ、入口ポスターと、
奥のお会計カウンターの壁に使用されています。紺+ピンクにパキッとした色合いが現代的で映えていました。

c0206767_1191227.jpg


入口右側の、お客様を惹き付ける大胆なアーティチョークコーナー。

c0206767_1110422.jpg


プラタナスの下から近づいていきましょう。

c0206767_1111860.jpg


中央のもさもさはスモークツリーです!圧巻!入口から興奮している私にはアクセサリーがまだ美しい景観の一部です!

c0206767_11141260.jpg


四角い空間の中、どこに居ても楽しめるよう、考えられています。乙女のバラコーナー。ここは森なの中なのです。

c0206767_1115543.jpg


今回は特別企画として、今まで作らせていただいたマーダーポーレンDM絵柄の中からリデザインしたスカーフを販売していました。それがこちらの2柄です。
できあがりを確認。山本さんの選んだ「麻」にプリントをしていただいています。とてもよい色に出ていてよかった!
とくにこの山本さんの愛猫・紅子ちゃん柄、巻くととてもかわいいですよ!色の出方を楽しめるようデザインしました。
ようやく安心してアクセサリーをゆっくり拝見です。

c0206767_11475820.jpg
c0206767_11481150.jpg


今回のお気に入りピアス(ぼけてしまった)。

c0206767_11284724.jpg


初日午前中からたくさんのお客様で賑わう会場でした。毎回ときめくアクセサリーや世界を生み出す山本さんには感動します。ネストさんのお花、ミスミさんのディスプレイ、接客スタッフ、みんなみんな素晴らしかったです。9日間だけの夢の空間だった…という思い出が残されたことに意味があるのだなあとふりかえりました。

c0206767_11351350.jpg

[PR]
by ku_blog | 2016-06-16 11:51 | お仕事