絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

一日だけのごはん会

先日、GRAINで行われた、山本さんとハナコさんの、小さなごはん会に行って来た。
なんと募集外にお友達の部をもうけてくれたおかげで、知った顔、知ってるような顔が30名ほど集まった。

1日だけのごはん会なのに、アクセサリー展示会時のごとくNESTさんによる植物装飾が入っている!
恐るべし!みな、わいわいわいの大興奮です。

c0206767_12495038.jpg


この日も、なんでしょうかこの組み合わせは(震!)というメニューばかり、全15品以上たらふくいただきました。
どれも感激のお味でしたが、個人的な好み上位は、

・ニンジンとムング豆とフェタチーズ (サラダみたいなの)
・豚バラと大根の八丁味噌煮
・ポレンタチップスとアボカドヘーゼルナッツオイル !

自分ではもっともっとお腹にはいると思っていたんだけどなあ。いや食べていたのか?
おみやげに(私は)オシャマップの牡蠣を袋詰めにしていただき、翌日酒蒸しに。

お二人とも仕込みから長らく調理場に立って、いつも使わない筋肉を使っていると思います。
ごちそうさまでした。涙、涙。

普段はたらいて、ドーンと好きなことを好きなようにする。素晴らしい!
[PR]
by ku_blog | 2015-01-27 12:51 | スバラシイ

ガジョーロスになる前に

わわわー としているうちに、
松の内が通り過ぎて、
お年玉付き年賀状の当選番号発表日がやってきて、
今年はまだ当選番号の確認すらしていない。
こちらが出せていなく申し訳ない気分だからなのでした。

いつのまにか当選番号が、3等までになっていて、はーおどろいた。1等なんて現金だもの。
年賀状のお年玉がなくなったら、年賀状もいよいよなくなるなあ。
なくなって困りはしないけど、来年はどうしてやろうかと考えたり、字を描くのも好きなので、
やっぱり困るぞ。ガジョーロス。
考えなくなったらボケるかもしれないからね、クリスマスカードに徹しようか知らん。
とにかく贈り物として用意すればよいのだ!

そういっているあいだに早くお返事用意しなさいよ。    はい。

日々移りゆくアイデア
[PR]
by ku_blog | 2015-01-23 01:05

パウチ

ギョギョ!!♪!! ぺったんこにパウチされた得体の知れない生物が届いた。 

c0206767_14432280.jpg

しかしなんだろう。魚との推測はつきますが、全長225mm、おおきいプラナリアのようです。
『・・・小豆島の冬景色をおすそわけ』 と書いてある。

届け主に聞いてみると、ゲタ(舌平目)の一夜干しとのこと、炙って食べるのだそう。
冬場の海辺にずらりと干され、おいしくなるのだね。んー、旨い日本酒がほしいところ。

ありがたくいただきます! ナイスセーンス!
[PR]
by ku_blog | 2015-01-18 14:48 | スバラシイ

新年土鍋会2015

今年も土鍋会、お誘いいただきました。ほぼいつものメンバー。T様D様感謝!
毎度、土鍋の魅力あふれるメニューでござい。
いまや土鍋も定番になりつつあるようです。
蒸す、煮る、炊く、燻す、焼く、、、、
c0206767_17441376.jpg

c0206767_17443843.jpg

c0206767_17444984.jpg


さっそく次の日、久々「いぶしぎん」をガス台の下から出し、燻製を。
チーズ、タコ、うずらの卵、たくわん、ししゃも。いつもより深い味わい。これが30分でできる。
そして土鍋ではないが、圧力釜にて小豆島で買ってきていた、オリーブの新漬け炊き込みご飯。
少しの塩と炊いたあとに、オリーブオイルを少し。そして絞ったレモン果汁も少し。
うまし。美味。うまし。美味。

さて、作れなかった年賀状はと言えば、やはり構想が自分には壮大すぎ…もっと時間が必要であった。
というわけで基本を残しつつ急遽路線変更。
忘れた頃に、季節外れのお届けものがあるかと思います。
お返事もせず失礼しております・・・・・・

ありがたく、お仕事励んでいます。
今年もよろしくおねがいいたします。(2回目)
[PR]
by ku_blog | 2015-01-13 17:48

2015 

あけましておめでとうございます。

年賀状、届いています、ありがとうございます!嬉しく拝見しています。
私からもお届けできるようがんばります!

さて、本日より仕事初め。正月休みは短いな。
結局ちょこちょこお仕事を進めていたり。
でも静かな日々は、ゆっくり料理ができて嬉しい。

この休みは、細川亜衣さんの料理本を読んでいました。「スープ」と「食記帖」。
個人的に料理本は、季節ごとに書かれたものが好きなので、「食記帖」はとても楽しい。
自身でも数年前より、作った料理の材と手順を簡単に手帳に記しているので(ときどき)、
人の書き方を見るとなるほどと思うところあり。
これが、歳が経つと、憶えのない料理もあるもので、いつの頃からか、また作っていいものには
「おいしい!」と書くことにしました。
とかいって、たいていが実験料理なのでいつも違うものができあがるのだが………


仕事のほうは、ほんとうに色々なものを描くようになってきて、美術さんのよう。
やっぱり何でも挑戦してみたい。
今年はきちんとシルクスクリーンを習おう。  

今年もよろしくおねがいいたします。

c0206767_1227303.jpg

                       ↑ ああ〜、動いて欲しいっ(動画の技術なし!)
[PR]
by ku_blog | 2015-01-05 12:31 | お仕事