絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

つわぶき

せわしなくしている間に、すっかりホトトギスもツワブキも咲いてた。

小さい頃、ツワブキは、庭のもの陰で重々しい緑色の葉の印象。苦手だった。
ホトトギスだって、ぶつぶつした模様でグロテスク。怖かった。

でもいつの頃だろう、この渋い魅力に、あれっ?っと気づくもので、今ではなくてはならない存在。
ツワブキはアールデコなデザインにもカッコいい。
一昨年秋に訪れた、奈良県志賀直哉旧居の、ツワブキの庭は印象的だった。

くるん くるーん

c0206767_12305350.jpg

c0206767_12315313.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-10-29 12:32 | 生きもの

ガーマルジョバ ボンジョールノ 

ああそうだ、グルジアワインを買おう。

打ち合わせ帰り、うっかり乗り換えを間違えてしまったので、恵比寿まで行くことにした。
遅かれ早かれ行くつもりだったし。
グルジアワインは、世界唯一の、土器(壺)容器、土に埋めての醗酵製法だってことに驚き、
独特な味わいいくつかの中、アワワインというのがとても飲みやすく、えらく感動したのです。

ノンナ&シディ。Mさんにご挨拶。
この日カウンターにずらりと並べられていたのは、試飲用のトスカーナワイン
有機栽培のぶどうで作ったもので、昔から代々無農薬で続いている畑はなかなかないそうだ。
えー!と言いつつもぜ〜んぶ試飲させていただいた。
右から2番目のが、飲めばのむほど美味しく感じて好み。
c0206767_10253017.jpg

というわけで、グルジアを連れて帰えるつもりが、トスカーナまでも一緒に帰ることとなった。
ラベルには、たまたまいらっしゃった生産者ブリニさん(イタリア人)にサインまでしていただいて。。。
お恥ずかしながら帰りはもちろん赤ら顔。写真ぶれてる。
[PR]
by ku_blog | 2014-10-28 10:31 | 食べた

大人のプリン

いつもいつも世田谷線内からながめては素通りのブーランジェリースドウへ行けた。

人気のパン屋さんは、土曜日ということもあってやっぱり途切れることのないお客さんでいっぱい。

いくつかのパンと、大人の週末プリンてのを買った。ラム酒漬けのレーズンが入ってるっていうから。

プリンていいよね。ネーミングがいい。プディングじゃなくて、ぷりん。そう言った後、顔笑ってるでしょ。


上はきれいな生クリーム。底をかえすとラム酒の香るなんとかレーズン。キャラメルはなし。

なんとかっていうのは、忘れたけどアメリカの砂漠の名前。そこでできたレーズン。

まるでなめらかなサバランを食べているようだった。ババ好きにはたまらなく美味であった。

c0206767_10281025.jpg


c0206767_10282829.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-10-27 10:32 | 食べた

松陰神社前

ようやくようやく挟んだお楽しみ、友人と松陰神社前のメルシーベイクへ行ってきた。
駅を降りるとピ〜ヒャラピーヒャラ。祭りかな?

商店街を歩いてみると、遭遇したのは歩道真ん中を歩く5名くらいの”志士風”集団。
これか! 「幕末維新祭り」
何年も世田谷線で通学してたのにまったく知りませんでした。
24、25と、本日もやってます。

松陰神社まで行き幕末志士に合いたかったけれど、時間もなく、食い気のみで帰りました。


食い気写真

メルシーベイク 底はざくざくナッツのベイクドチーズケーキ。天蓋付きベッドのよう
c0206767_1245872.jpg


ケーキを食べたあとすぐに隣の出店で生ガキを食べる。
c0206767_1253456.jpg



海のミルク臭で満たされるままその先の鮮魚店で大将によるまぐろの解体ショーを観覧。
c0206767_121086.jpg




この日わかったこと。
松陰神社前商店街は、魚介が充実している。 魅力的です。
[PR]
by ku_blog | 2014-10-26 12:08 | 食べた

九州列車の図

NTTドコモ プレミアムクラブ会員誌「DO SOMETHING!」2014 Autumn
特集「九州列車のじかん」。 

列車の路線図を描かせていただきました。

c0206767_14503413.jpg



九州はなかなかご縁がなく、行ったことがあるのは、修学旅行で行った長崎、
屋久島へ行く経路で寄った鹿児島のみ。
行きたいところはたくさんあるんだけどなあ!
大分の宇佐、佐賀の唐津、友人の住む福岡、雄大な阿蘇、島原あたりの島々、宮崎の高千穂、、、、、
あとは魚が大好きなのでその土地の漁港ははずせません。

九州列車のデザインはそれぞれに特徴がありとても魅力的です。
顔がぽってりのんきでかわいいのは、人吉を通る「いさぶろう・しんぺい」。
のんびりと山々を眺め、うつりゆく景色を楽しむ列車旅がしたいものです。
さて、いつになったら行けるのか?

旅の絵仕事しますよーー お問い合わせはクーまで!
[PR]
by ku_blog | 2014-10-23 15:10 | お仕事

murderpollenのインスタレショーン

青山スパイラルでは、10月15日(水)からの、マーダーポーレンの展示会「TRUNK SHOW」開催をおっかけ、
17日(金)からエントランスにて初めての試み、インスタレーション「THE WORLD OF TRUNK SHOW」
が始まりました!
バタバタ続きでアップが遅くなり、会期はあと少し、24日までとなっていますが、
マーダーポーレンの世界がスペースいっぱいにひろがっています。


今回は展示会「TRUNK SHOW」のDMとあわせ、色違いのフライヤーも制作させていただきました。
インスタレーションでは、このDMの世界を作ってしまおう!というのがコンセプト。
山本さんはあらゆるお楽しみを詰め込んでいます。

c0206767_11143751.jpg


そして中目黒のFLOWERS NESTさん、アンティーク家具 HOUSE OF FER TRAVAILさん、
そしても協力にはいりました。設営時から大興奮。その他大勢の方々が関わっています。




  * * * * * * * * * * * * * * * * 



さあ入口スペース、花の輪越しにパチリ。なんと花の輪をくぐれるんです。すごい! 
c0206767_11145016.jpg


こうなってます!ひゃー!今回写真を撮っていく方の多いこと!輪にのって撮るのがベストスポットとなっとります。
c0206767_11164631.jpg


全貌はこちら。カメラにおさまりきらない。。
輪をくぐった先、緑のしげみには百合、ロッカーにカラスウリが顔を見せ、
そしてmurderpollenによる革製秋花のアクセサリー、それを飾りつけしている熊、トローリーに積み上げたトランク、、、
赤いのは姫リンゴです。なんと3000個も敷き詰められています!

c0206767_1117169.jpg

リンゴの香りに包まれて、ここのベンチではついついくつろいでしまいます。
先のBarカウンターで飲み物を頼んだらここへ持って飲むこともできます。(食器は要返却)
トランク、ベンチや家具は購入可能とのこと!


わたしは百合と、この熊さんを描かせていただきました。大きかったです、、、
普段こんなサイズのペイントはしませんから。。無事まわりにとけ込んだでしょうか?
c0206767_1117435.jpg


山本さんが作りあげるものはほんとうに素敵ですね。
c0206767_1117415.jpg


展示会とあわせてぜひおはこびください。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
murderpollen exhibition XV
「TRUNK SHOW」 2014年10月15日(水)~24日(金) 11:00~20:00

@青山スパイラル 1F Showcase



「THE WORLD OF TRUNK SHOW」
10月17日(金)~24日(金) 11:00~23:00

@スパイラルエントランス
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ku_blog | 2014-10-22 11:27 | お仕事