絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サンドイッチの会 2014

Y本さん宅でより集まってサンドイッチパーティー! SWP!SWP! その記録。

みなみながサンドイッチ用のパンや具やにぎやかし周辺を持ち寄ったらスタート!
今回私はギリまで仕事をし駆け込んだので手ぶら。ごめんなさい。でもすでにこのボリューム。
本職ディスプレイ部隊がいるので、テーブル上に高低差が生まれている…すばらしいい!
みんなすごいなあ!

c0206767_18314110.jpg


メロンと白きくらげの甘いスープで乾杯して、さあサンドだ。
バインミー用の肉あり、ファラフェルあり、ハムカツあり、フルーツあり、松の実ソースあり、
いろんなマスタードあり、たまごにホイップに、、、、どこから手をつけていいのかわからない。
しばし静かになるSWP。2度目だから前回と同じサンドにはしたくない…
そんな考えがそれぞれの脳に渦巻いているのです。

結局王道からはずれ、それぞれの食べ方で。サンドしてたりしなかったり。美味しければOK!

こちらはNちゃん考案のメルヘンの枇杷サンドにお花をあしらったメルヘンメルヘンサンド。かわいい!

c0206767_18384912.jpg


ワーイ、田原町からEちゃんがペリカン便!はさむぞー
c0206767_18395167.jpg


------かなり割愛--------

腹がふくれあがったところで、〆はH子さんのヨナナスでアイス。なんすか?よななすって。
凍らせたフルーツをいれてゴンゴン押すだけで(電動です)なめらかなアイスができるという優れもの。
これが乳製品じゃないなんてたまげるのう。
c0206767_1842112.jpg


美味しさと楽しさと、あれこれ試す新たな発見と、なによりみんなのパワーで満たされて、
これまたやるきを出すのでありました。

ありがたいありがたい。 ごちそうさまでした! SWP!SWP! 無我夢中で途中の写真がない。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-30 18:55 | 食べた

6/25から登場

パッケージイラストを担当させていただきました、アフタヌーンティーの水出しアイスティーシリーズに、
今日から グレープウーロン(単品) と、サマースイーツアソート が登場しています。

c0206767_1116773.jpg


c0206767_11192366.jpg


マンゴーバームクーヘンや、オレンジバームクーヘン、クッキーの詰め合せ。
c0206767_112066.jpg


こちらのシリーズは、7/2、あとひとつで出揃うようです。

紅茶葉は、テトラに入っているからいれるのも簡単。水で出さなくてももちろん美味しい!
[PR]
by ku_blog | 2014-06-25 11:24 | お仕事

タイムスリップ!

先日、山王祭にてしばしタイムスリップしてきた。
様々な和装束を身に纏った総勢500人が、300メートルの行列をなして1日町を練り歩くというもの。

地面が土だったらもっと昔の雰囲気が増すのですが、そこは残念、現代のアスファルト。
でもこちらの一集団の膝下には見入った魅入った。

c0206767_13123552.jpg

これは「脛巾(はばき)」というんだそう。(荒はばき神とは関係あるのかな?)
藁など、植物の茎や葉でできている。これが布になると脚絆(きゃはん)になるらしい。
昔は草の茫々だったから、虫やいばらから脚を保護する必要があったんだな。
雨雪をはじいて防寒にもなる。
そういえば、蓑(みの)をかぶると、案外濡れないって聞いたことがある。
足のしまりを良くして疲労を軽くする効果もある、というのは、実際やってみたいところです。
しかしずいぶんと、道具が変わったものだ。

子供が山車をひいたり、巫女たちがかわいかったり、人力車に重鎮(?)上官が乗っていたり、お馬さんがいたり、
想像自由の王朝絵巻、赤坂日枝神社の山王祭は2年に1度行われます。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-21 13:16 | 行った観た

ここちよいよい

今日は雷雨になる予報がまるでいい天気。きもちよく六本木TSUTAYAへ行ってきた。

なぜならbini cocotte初のインストアライブが行われたのです。

bini cocotteというのは、Cocoさん(ボーカル)と斉藤さん(ギター)二人のジャズユニットで、

私はデビューアルバムのジャケットイラストを描かせてもらったのでした。


開始前のリハから、見えないところに座ってスタバのホワイトモカを飲みながら友人と聴いていたのだけれど、

ちょこちょこ鳥肌がたってしまった。開始と同時に観客席に座りきもちよく聴き入りました。

終了後、CDをご購入の方へサインをしてくれることになっていたので、その前にちょこっとお話させてもらい、

わいわいいい雰囲気の会場をあとにした。


印象的だったのは、二人の外国人女性がCDを買ってくれたようで、Cocoさんに英語で話しかけてたこと。

たまたまライブを聴いて気に入ったっていう様子だった。

『サマータイム、とてもよかったですよ、カリフォルニアでも歌ってください』

といってる気がした。物忘れのひどい勝手な私の妄想ポンコツ英和変換なので全然ちがうかもしれないです。

こうしてフラットな立場から気に入ってくれた上、思いをきちんと伝えてくれるっていうのは、

何より嬉しいしありがたいことなのだ。 みているこちらまで嬉しい場面だった。

とにかく英和は50パー妄想ということだけは断っておきます。



さて、W杯、明日は起きたら対ギリシャ戦。 ここちよくねよう。



YouTubeで聴けますよ

● I love you

● Apple and Cinnamon
[PR]
by ku_blog | 2014-06-20 00:49 | 行った観た

緑 緑 緑!!!

c0206767_650542.jpg

この6月に行われる、友人ガラス作家の展示会のDM。

グリーングリーングリーーーーン!!

瀬沼建太郎くんは、伊勢丹相模原店で、6/11(水)〜24(火)
お花好き、とくに野の花がお好きな方にはたまらないです。

伊藤彩子ちゃんは、麻布十番ギャラリーで、6/25(水)〜30(日)
初の個展は、なんとヘルメット!必見です。
DM制作をお手伝いさせてもらいました。

アキノヨーコちゃんは、青山のうつわ楓で、6/20(金)〜25(水)
木工作家さんとのコラボでテーブルウェアが並ぶそう。繊細なレースガラスが素敵。

それぞれのガラスたち。ぜひ生で!

いつも刺激受けますよ。がんばろー。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-10 06:53

イカパン 今年は吉祥寺にて販売です。

一昨年から夏に販売してきました、手ぬぐい製 ”湯上がりパンツ”。
今年は「イカパン」吉祥寺、駅ビル・アトレ内の Nippon Department Store さんにて、
6月頭から扱っていただいてます。(手ぬぐい幅なので、ワンサイズです。ご了承くださいませ。)
もととなっている手ぬぐいは、越後亀紺屋 藤岡染工場さんに染めていただいています。

これからの季節、とっても涼しいのはもちろん、
イカが32杯もくっついて、気分良く過ごせること間違いなし!
ビールを飲んだり、海に繰出したり、夕涼みに街を闊歩するにも最高ですよー。

c0206767_115936100.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-06-04 12:08 | お仕事

電車内

電車に乗ると、半分以上の人がスマホ片手に何か見ている。
ゲーム、SNS、漫画、みんな無防備に下を向き、二重あご。
それを見ては気をつけようと思うこの頃です。

そんな車内で、白い肌に栗毛色、メガネをかけた外国人男子学生が、
分厚い英語本片手に筆記具を口にくわえ考察していた。
どーしたってそちらのほうが賢く見えてしまうのは仕方がない。
それにしてもああも絵から飛び出てきたような筆記具の加え方、
見た目ロンドンっ子だから様になるんだろうな。
日本人学生がくわえようもんなら、あああああ、、って思うんだろうな。
すみません。なんででしょうか。
筆くわえてたら見る目も変わるかもしれないです。

帰りの電車では、
網脂のような革新的なTシャツで身をくるんだ外国の方がいて注目を浴びていた。
焼いてしまおうかと思うほどだった。
どうやって作るんでしょうか。
調べてしまった。
フランス料理ではクレピネットっていうのですね、豚の内蔵を覆っている網脂のことを。
あ、そっちです。網脂シャツの作り方なんて調べません、100%着ないから。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-03 22:14

銀座マップ

SHISEIDO THE GINZAパンフレットに、イラストマップのお仕事です。すこしレトロな手描き感。

c0206767_15325031.jpg


今回はすっきりシンプル、このような、
c0206767_15332758.jpg

マッチ棒人間。
c0206767_1534997.jpg



ご依頼により、ポップなマップものも描かせていただいてます。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-03 15:43 | お仕事

座布団

今日は堅い椅子に座っている。
なんとなくいつもと変えたかったっていうだけだけど、これが相当座りづらい。
椅子と机の高さの関係が一番。お尻への柔軟度の低さが二番。


昨夜9時頃、バスに乗っていると、ハリセンボンの春菜ちゃんを
50歳くらいにしたような女性が乗車してきた。
夕方浜辺に散歩、って具合のラフな恰好。
片手にスーパーのビニール袋、もう片手に座布団。
座布団?!
しかも素手で抱えている。
綿のいっぱいつまった、黄土色の、つややかな絹ではないにしろ、
見た目上等なお寺にあるようなのものだ。

…何してきたんだろう。…何をしに行くんだろう。
家出で座布団は持たないだろうし…ただもらっただけかな…
マイ座布団を手放せないだけとか、それとも落語の稽古をしてきたとか??
自分だって、脱衣カゴを素手で持ち、
バスに乗って帰ったことがあるから言えた口ではないんだが、
座布団をかかえる理由とは。。。

あーお尻が痛い。座布団ないとダメダわ。さっさと椅子戻そー。
[PR]
by ku_blog | 2014-06-02 11:30