絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おまたせをしてしまい

c0206767_10331963.jpgおまたせしてしまっているものばかり。

すぐにお引き受けしたいのですが、
ごめんなさい。

時間がたらずにすべてが中途半端
ということにならないように。

手を動かす時間のほかに、
考える時間もその中にとってある。

ひまなときもあるのだけどなあ。
そうはうまくいかぬものよ。

ひとつひとつがんばる。




雲形定規、つかわないね。きれい!
[PR]
by ku_blog | 2014-03-31 10:39 | お仕事

満開

c0206767_12153813.jpg
ちいさな花が次々に咲いて満開。

ようこさんが株分けしてくれた

スペシオキンギアナム。

はちみつのようないい香り。


すぺしおきんぎあなむ
すぺしおきんぎあなむ


横文字名の覚えられない私には
ちぃと難儀。


すぺしおきんぎあなむ
すぺしおきんぎあなむ
くうねるところすむところ
[PR]
by ku_blog | 2014-03-29 12:21 | 生きもの

ぬけがら ポピーの場合

みのがした!!!!

ポピーの花が咲く時に、おおっていたケバケバがとれる。
ちょっと席をはずした間に咲いてしまった。「付け根のほうから割れるんだよね?」を目で確かめたかったんだが、
そこにはきれいな朱色の、まだ紙のような花が、知らん顔しておる。

c0206767_1139224.jpg

c0206767_11392332.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-03-24 11:41 | 生きもの

春黄色

c0206767_12514588.jpgミモザイエロー!

c0206767_12525035.jpgポピーイエロー!


昨年、こんな話もなんですけど、自分の棺に何の花入れたいかって話題で盛り上がった。
とにかく菊はいやだと。芍薬がいいとか、姥百合がいいとか、あれが似合うあれは水っぽいから早く腐るとか。
で、私は黄色い花がよい。ざっくりー。とか言って、どちらかといえば渋い山野草、漢字で書く事のできる花が好み。
急に狭まる選択肢。

というわけで、ミモザも大好きだけど、金鎖(キングサリ)でお願いします。
[PR]
by ku_blog | 2014-03-23 13:09 | 生きもの

c0206767_15435141.jpg

                  お薦めされた本

                  いただいた本

                  読み返した本


りんごの木村さんの「土の学校」も勉強になったし、

画家の野見山さんの「四百字のデッサン」は視点が面白かった。


本の交換会したいなあ。  ただ、本の貸し借りって、なかなか戻ってこないものでね。


c0206767_1543262.jpg

あ、栞紐、いろいろ。うれしい。
[PR]
by ku_blog | 2014-03-15 15:49

たね

アオイカのたね
c0206767_1333934.jpg


おれたちゃケパケパよ ギュイーン
c0206767_134089.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-03-15 13:06 | 生きもの

3年たった

いろんなきもちだ。

c0206767_1030797.jpg

[PR]
by ku_blog | 2014-03-12 10:31

花花香る

c0206767_12365254.jpg玄関先でキョーレツに香りを散らしていた

ヒヤシンスの花もそろそろ終焉。

春の陽射しになってきた

お次はなんでしょ。


昨年行った「花開く江戸の園芸」展の

この絵(勝川春好 二代)の前でだけ

バラの香りがしたのだが、

演出だったのか、気のせいだったのか、

いまだわからない。


誰か気づいた人いるかい?
[PR]
by ku_blog | 2014-03-04 12:38

さんがつ

c0206767_12281693.jpgそろそろだよね?

うんそろそろ

もういいよね?

うんよさそう

雪ふんの?

ああ〜 じゃ もうちょっと






あっちゃこっちゃ向いて待っとる。


ひとまたぎの如く三月到来。
[PR]
by ku_blog | 2014-03-01 12:29 | 生きもの