絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

届きました!

毎年恒例、みやはらさんのクリスマスに届くミニ本。ようこさんのイラストDMと共に届きます。
わーい!今年はモノクロの写真集。マットな紙に、かっこい〜!!! 勝手に紹介してしまいます。

ということで、モノクロをモノクロで撮影。
c0206767_1146467.jpg


ようこさんはほんわかさすがの絵本の世界です。
c0206767_1147779.jpg


う〜んなんとすてきなご夫婦だ!


さて、仕事仕事、まにあわせなきゃ。疲れると目の上に赤黒いナチュラルシャドーがかかるから、
こんな外出時は、ファンデでまぶたを白くぬる。そしてメガネ。ごまかせるのでオススメです。 ハハハ…

メリークリスマスー
[PR]
by ku_blog | 2013-12-25 11:55 | スバラシイ

Merry Christmas!?

あわただしくみっちみちにつまった12月がすぎてゆくー。仕事で。あせるあせる今日もあせる。

誕生日もギュウンと通り過ぎ、自覚もなく歳をかさねているものだ。
こんなギュウギュウな中でも久々に会った友人がプレゼントをくれたり、ありがたいなあ。
長いつきあいだからか、好みなものがわかってるところも嬉しい!大切に使わせてもらいます!

さて、ながらくホームページの更新もおろそかに、はっと気づけばクリスマス。
そういえば渋好みな部屋にはクリスマスっぽいアイテムが何も見当たらない(毎年か)。

せめてもと探して写真とりました。お気に入りのピアスと織布でちょっとだけキラキラキラー。。。

c0206767_11353629.jpg

[PR]
by ku_blog | 2013-12-23 11:36

馬もの 販売です

オリジナルの「馬の紙もの」を、日本百貨店さんへ納品しました。

御徒町店と、吉祥寺店(Nippon Department Store)の、2店舗で取扱いいただいています。 チラ。

c0206767_12291135.jpg

個人的には、来年のお年賀用なのですが(オリジナルの封筒に入れてお届けいたします)、
もっとみなさんにも楽しんでもらえたら! と、せっせ切り貼り、先行して仕上げました!


ハイ。


こういうかたちで販売しています。 ナニコレ?
c0206767_12335368.jpg


「馬形」 です。 封の中に、3枚の馬形奉書紙が入っています。
世にこのようなものはありません。馬のカタチに切ってもらいました。
c0206767_1236476.jpg


ウマクユク と書かれた紙で3枚を束ねています。
c0206767_1239883.jpg


金のシールでよいものを…金の紙でひとつひとつとめました。販売ものには”一筆紙”も入っています。
c0206767_12413951.jpg


どういうこと?何につかうわけ? の疑問は封の裏に書かれています。
c0206767_12441414.jpg



全文を書き出します。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
馬形について

昔、馬引澤村(現・世田谷区上馬、下馬近辺)では、白馬が幸せを運んでくると伝えられ、
年の節目節目に馬の形をした白い和紙に願い事を書いては、「上手く行く(馬く行く)」よう、
家々の神棚や入口に供える習慣がありました。
なーんてそれらしい話を想像し、用意したのが、この三枚の馬形奉書紙でございます。
願いをこめて一字一字、丁寧に書く。たとえ些細な希望でも、どんなに大きな夢でも、
手と道具を使い、想いを表に現してみる。そしてその実現へむかって行動をする。
自らが走り出した時、周囲の状況が変わり始めます。

ウマクユク ウマクユク ウマクユク

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

クーのことだと想像はつかれていたと思いますが、洒落です。 真面目に楽しんでくださいね!



さあ、年末まで仕事です、がんばるぞ! ウマクユケー!
[PR]
by ku_blog | 2013-12-20 13:16 | お仕事

ペンギンのパン

三軒茶屋駅からすぐの、むかーしからあるパン屋さん、SEIYODO(漢字忘れてしまった、せいようどう)が、
ビルに建て替えられ、1階はやっぱりパン屋になった。で、今日はプレオープンしていたので入ってみた。
用事の前だったのでじっくり「シベリアは健在かな?」なんて探す気がまわらなかったけど、
たぶんこれが新店舗の目玉商品、ペンギンパン! これは間違いなく売れる!

c0206767_187194.jpg


腹切りすれば、中はカスタードクリーム。
ペンギン好きなみやはらさん(たぶん)に、今度買っていってあげようっと。

じつは店名も変わり(母体はSEIYODO)、このパンの名前もその名前で、お店の袋にもペンギンの絵が描いてある。
でも思い出せない。なんだったかなあ。
せーよーどー に親しんだ時間が長過ぎて、おぼえられそうにありません。
[PR]
by ku_blog | 2013-12-15 18:13 | 食べた

ダーマト

c0206767_21164885.jpg
くるくる剥ける
ダーマト鉛筆。

dermato とは、
「皮膚の」

って意味。

元々手術時に
皮膚にも書ける
やわらかな
筆記具として
使われてた。

木で囲わずに、紙。
気温で伸縮してしまう
ワックスが
入っているせい。

このカタチには
理由がある。

楽しい楽しい
ダーマト鉛筆。

あれれ?
皮膚に書けないぞ?
部屋が寒いからかもしれん。

そろそろ出さなきゃ。
湯たんぽも。
[PR]
by ku_blog | 2013-12-13 21:19

発見

東京新聞に、日本百貨店のみつえちゃんがイラストで描かれてる!

c0206767_1230549.jpg


かわいい〜 髪のびた?(逆タモリ)

2k540には、いつのまにか、日本百貨店ふるどうぐ もできているし、
吉祥寺にも NIPPON DEPARTMENT STORE ができたし、すごい勢いですね。

クー商品の取扱いは、こちらの”鈴木さん”が店長の、御徒町店のみになります。

いつ伺っても、気になる商品、リピート必至ものが集まったお店。
それ以上に、スタッフの方々の気さくさ丁寧さ素の笑顔が嬉しいお店です。

今年も本当にお世話になりました。 ああ、師走!
[PR]
by ku_blog | 2013-12-07 12:43

The みやげもん のカタチ

箱根湯本、村上二郎商店の梅干し。黄色が甘口、青はすっぱいもの。

c0206767_12485069.jpg


これぞ The みやげもん。 紙で包んだうえに、紐十字して、持ち手付き。
和歌山は白浜の炭酸煎餅しかり、何度このパッケージに購買欲をつつかれたことだろう!
数年前のブログでもこの素晴らしさを紹介しています。

包む=大事なものですよ  紐でしばる=どうぞ持っていってください

というメッセージに手がのびてしまうんだろうなあ。
[PR]
by ku_blog | 2013-12-01 12:49 | スバラシイ