絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

どこへいっていたのだね?

ハイ! 柿チョコ 130グラム!

柿チョコ・カフェオレ味。 アルゲリッチの弾くショパン・バルカローレ で ポリポリ。

c0206767_12103351.jpg


3ヶ月半の海外放浪の末、長らくの船旅で帰還いたしました。いったいどこをまわってたんだい?

おいしい。 ポリポリ。
ああポリポリポリポリ。 柿チョコは止まらないね。 ポリポリポリ。
戻ってきたのは、私の大好きなものばかりです!

今度こそお届けできますように〜。 
[PR]
by ku_blog | 2013-03-28 12:16

ゆるキャラ系でお願いします

ゆるキャラ系でお願いします!」 と、描かせていただくことがあります。場面場面の一言セリフはお任せです。

c0206767_12281869.jpg

最強おつまみBOOKの付いた、レタスクラブ 4/10号 発売!
[PR]
by ku_blog | 2013-03-25 12:32 | お仕事

さくら

お花見はやっぱりこういうほうが好きだなー。

c0206767_113637.jpg


いつもの癒しスポットでも桜が満開。え、こんなところだったっけ?
切取り方が違うと、いつもの場所もまったく変わって見える。

自分の見方でこんな違うんだから、他人の見ているものは全く違ってあたりまえ。



山桜を 見に行きたいなあ
[PR]
by ku_blog | 2013-03-25 11:44

食い意地先行型ですみません

c0206767_23183056.jpg

瀬沼建太郎くんプロデュースの、ガラス作家ジュエリー展「まとう彫刻」へ行ってまいりました。

おしゃべりに花が咲き、気づけばギャラリー内の写真を取り損ねてしまった、、ごめんなさい。

作家14名、ほぼ普段はアクセサリーを専門としていない方たちばかりが、それぞれに趣向をこらした作品展。
大御所から大学院を出たばかりとキャリアも全く異なるけれど、今気になっている作家さんに挑んでもらったそうです。
キャリアの長い人には新鮮であり、若手には願ってもいないチャンス。
そういう交流の場を作りたかったとけんたろくん。
そうそう、若い頃は一人でどうしてよいかわからないんです。
作品は本当に様々で、さらにお話を全部聞くと苦労や考えが興味深く、おなかいーっぱい!

なのですが、写真は帰りに中目黒のタバーンで買ったパンでございます。
年々目黒川のお花見客は増え続け、今や素通りです。10年前ののどかな花見よ。と目を細めるのであった。
しかし昔と違って、川にはきれいな水を流すようになったとかで、臭くないんだそうです。へえー!


「まとう彫刻」は 〜3/27(水)まで! @ギャラリー空の箱(恵比寿または代官山から徒歩)
[PR]
by ku_blog | 2013-03-24 23:27 | 行った観た

だるまさん

だーるまさん だーるまさん にーらめっこしーましょ

c0206767_11523723.jpg



て、遊び歌に出てきちゃうくらい普段使いだったであろう、だるま。

だるま描くのも好き。これはどう言えばよいかな、くるっとしてくるっとして、ぴっ。という曲線。
他に例えるならば、浮世絵の「爪」。
あの爪を描くのも好きなんだわー。この気持ち、、、わかってもらえるでしょうか。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-21 12:02 | 作ったりなんだり

よいしょ

よいしょ、よいしょ、

c0206767_19364681.jpg


筆ペンで描くのも好き。 すきまの時間に描いただけ。


どこか行きたいなー。 花見か旅行。 花見だね。 花見かお食事。 ああ花見だね。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-20 19:40 | 作ったりなんだり

ポ。 ポ。

代々木公園にエッグタルトのお店が?! すーぐ駆けつけけました。

ポルトガル料理屋さん「クリスチアノ」の姉妹店、「ナタデクリスチアノ」エッグタルト


c0206767_10473951.jpg


サクサクのパリパリ!一口ごとにシナモンをた~っぷりとふっていただくのが美味しい!

うっかり見逃してしまいそうな小さなお店でした。




敷いたのは、ポルトガルの漁師町(今は週末の観光地?)ナザレの布屋さんで買ったチェックの布。

ナザレの民族衣装、エプロンおばあちゃんに会いたくて行ったポルトガル。

あの時はエッグタルトの名店に行かずじまい。それももう7〜8年まえのこと。

ちょっと話しかけると恥ずかしそうに嬉しそうに相手をしてくれるおばちゃんたちや、おじいちゃん。

それにエボラで出会ったニートの息子の行く末に悩む鎌倉在住のおじさまハセガワちゃん。元気かなあ。

いろいろ思い出すまた行きたくなる国、ポルトガルです。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-13 11:05 | 食べた

静かに

c0206767_22591268.jpg





クリスマスローズのひかえめな咲き方が好きだ。

いつのまにかこの思慮深さにひきこまれていて、ハッとします。

切り花にすると、みずあげのよくないお花。 40℃くらいのお湯に1日浸けてから飾るとよいんだそう。



日高くんの作った徳利に。 やっぱり花入れにしちゃった。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-12 23:39 | 生きもの

3/7 ホームページ更新しました。

クーのホームページ 更新しました。

パティスリーキハチの春の焼菓子パッケージ
今期もイラストとテーマ文字、担当させていただきました。



外出時に売場を見に行くと、男性がアソートSを2箱お買い上げになり…!ほっ。。
箱を開ければ、なんとも春らしいイエローグリーンの薄紙で包まれています…わくわくの配色。

c0206767_17363757.jpg
     (左:Mサイズ/¥3,150  右:Sサイズ/¥1,260)


春限定のケーキがこちらの「抹茶と大納言あずきのケーク」と「桜とはちみつのマドレーヌ」。
そしてバームクーヘンはオレンジ味。8枚入りの商品もある、「レモンティーパイ」も入ってます!

c0206767_17354684.jpg


あの男性はきっと女性担当のいらっしゃる会社へ持っていくのではないかな~~。
ん~日曜日に2箱。袋はひとつでいいです。って、なんだろうな~~~~。私も欲しいな~~~~。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-07 17:45 | お仕事

大納言清澄

和菓子。 包みをひらくと、ごつっとした塊。小豆を寒天砂糖で固めた、寛永堂の「大納言清澄」

光にかざすと寒天の部分が透き通って、思わず「きれい〜」の言葉とともに感動。

こんなときはもういてもたってもいられず写真を撮りにその場を立つ。


c0206767_13163691.jpg


器はあれ、背景はこれ、悩まず手が動きます。しかしながら光を透した姿をお伝えできていませんね。

今回は硝子の器で清澄さを保ちつつ、焼き物の欠片のようになりました。
[PR]
by ku_blog | 2013-03-02 13:22 | 食べた