絵ゴコロと笑ゴコロの。クーのブログ

カテゴリ:巡回展2011( 15 )

パペット 『パーマネント』

c0206767_16521869.jpg

母さんは来る日も来る日も家族を思い
三度の食事に掃除洗濯。
きっとあの子に似合うわとお洋服を選び、
主人の好きなおつまみ研究。
自分のことなど忘れてしまう。

そんな中、たったひとつだけ欠かさない
自分へのご褒美、それが美容室でのひととき。
今日は久々にパーマをあてました。
さあて、みんな気づくかしら。うふふのふ。



パペット 『パーマネント』。再び登場。
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 16:54 | 巡回展2011

パペット 『文学』

c0206767_12364639.jpg

彼女の傍らにはいつも本がある。
本のあるところにはいつも彼女が居る。

もの静かなたたずまいではあるけれど、
そこには何百という性格の友達が控えている。
芯のある夢でハートが埋め尽くされているんだ。



パペット 『文学]。
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 12:36 | 巡回展2011

パペット 『そばかす』

c0206767_1223435.jpg

ハーイ!エブリバディオーライ?!

ノノノノ〜〜、
いまや「そ、ば、か、す、」なんて言うか〜い?
イエス!!
「マスタードシード!」 と言ってほしいなあ〜
ユーノウ? ユーノウ?

なーんだって新しい目線もってこーぜぃ!オーライ?
万有引力の発見くらい、いままでの常識が
さかさまになることだってあるんだからね〜
ユーノウ? オーライ? ユーノウ? オーラーイ?



少しだまっていてくれるかな、
パペット 『そばかす』。
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 12:25 | 巡回展2011

パペット 『チュー子』

c0206767_1264562.jpg



ボク、チュー子。
女みたいな愛称だけど、言わせてよね、ボクって。

それに耳は思いのほかヨコっちょについてるから
ネズミではなさそうなんだ。
シッポが似ているからチュー子って呼ばれんのかな。
まあ、どうだっていいことさ。
あっ、ちょっと待って!
猫が来たよ!それ逃げろ!チューーーー!!



パペット 『チュー子』。
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 12:07 | 巡回展2011

新作パペット(桃色) いきまーす

手ぬぐい『パペット設計図』からできあがる、パペット人形。

前回は紺色でした。新色は桃色。

やはり雰囲気違いますね。ではこれより、いきまーす!
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 11:54 | 巡回展2011

ふりかえる

さて、先日終了した、巡回『イラストと手ぬぐい 二人展』(しおた まこ・クー)@2k540 日本百貨店。
おそくなったが、記録にもなることだし、写真でふりかえってみようと思う。

c0206767_1123058.jpg


店内こあがりスペースでのディスプレイ。後々聞けば、ここでは展示という名のイベントが初だということで、
もちろんイラストを飾るシステムなど皆無。まずはそこから知恵を絞り、、、、
結局什器を用意することにした。21センチ角のパネルをかけるものを大雑把に設計。
自分でつくると構造が心配なので、お世話になった造形屋さんに相談することに。
二人とも車で搬入できないので、「できれば組み立て式だとありがたいです…」というわがままな希望にも
快くこたえていただき、あがってみればなんと釘もネジも使わぬ宮大工かのような構造!
しっかり強い!それがこちら↓(左:しおた 右:クー)。ばらして保管すればあとあとまでも使えます。(感謝!)

c0206767_1124419.jpgc0206767_11242026.jpg


お店である以上、売るものは不可欠。それもなるべくたくさん用意する必要がある。
そこがギャラリーとは大きく違うところだ。手ぬぐいの用意にとどまらず、
今回プラスで作ったものは、手ぬぐいを使用した、かばん(大)、かばん(小)、がまぐちポーチ、
私はそこまで余力がなかったが、しおたさんに至ってはミニクッション、ハンカチ、ステテコまで!
このステテコがなんともい〜い具合。(左の手ぬぐいが→こうなる)

c0206767_1122362.jpgc0206767_11225115.jpgc0206767_11283868.jpgc0206767_11285979.jpg

しおたさんは手ぬぐい展を行う前に、この柄をひきつれてお洋服を作る方とコラボしての手ぬぐいワンピの展示会をしてきたこともあり(でなくともかわいいはず!)、むろんファブリックとしてピッタリコ!
今回のこの展開は思ってもみなかったことだが、そういうことも考えてデザインしよーう!と勉強になりもした。


クーのパペット、今回人気を博したというか反応がよかったのが、この「パーマネント」だったようす。
前回の「ハナゲ」といい、茶色のモヘアは鉄板ですな。癒しの効果があり。

c0206767_11384026.jpg


最後にご報告。なんとこちらの手ぬぐい商品の一部を、引き続き日本百貨店さんで置いてくださることになりました。
近く、小さいながら二人のコーナーができると思います。
全商品ではありませんが、「またもや見逃した!」「新色が欲しかったの」というありがたいお方がおられましたら、
ぜひ2k540までお運びくださいませ。開始後、改めてお知らせいたします。
[PR]
by ku_blog | 2011-09-10 11:47 | 巡回展2011

巡回展 終了!

この夏をかけぬけた『イラストと手ぬぐい 二人展』。御徒町の日本百貨店巡回も無事終了いたしました!

ご覧くださったみなさま、ご協力くださいました方々、本当にありがとうございました。
展示会は出会いの場、いろんなジャンルの方々からお話を聞く事ができとても勉強になりました。
また別のおもしろたのしい企画たてられるといいなあ。
展示の様子は改めてブログにアップします。

手ぬぐいの嵐がさった今、とにかく荒れ果てた部屋がここに…。そんな爪痕を残し気づけば秋の到来。




 
[PR]
by ku_blog | 2011-08-31 19:40 | 巡回展2011

巡回展 明日まで!

25日より開催してます、巡回!『イラストと手ぬぐい 二人展』。遅くなりましたが、2k540はこんなところです。
「ニーケーゴーヨンマル」と読みます。JR御徒町駅と秋葉原駅の間、高架下にあり。
ものづくりの街を盛り上げようと、たくさんの店舗が集まっています。
c0206767_17311056.jpg

正式には、2k540 AKI-OKA ARTISAN。「2k540」ってなんなんすか?
疑問をもつ方がほとんどでしょう。私もそうです。(て、なあなあにしながらさっき調べたふとどきもの)


鉄道用語では東京駅を起点とした距離「キロ程」で場所を示すんだそうで、ココは2k540m付近にあるため。
「AKI-OKA」とはお察しのとおり、秋葉原駅と御徒町駅の中間に位置していることとから。
「ARTISAN」とはフランス語で「職人」を意味しています。こ、これはなんて発音するんだろうか…。


先週の土・日には高架下のイベントスペースで夏祭りが開催されてました。そのおかげか、
日本百貨店もたくさんのお客さまが訪れ、店頭に立った私もとにかく説明、そしてDMを配りまくる。

c0206767_17324957.jpg

普段はだまって座り仕事なので、真逆なことをしているわけで、すぐにへたばる。
そこで、ちょろちょろと他店舗を見学しに出かけるのでありますが、幸いの夏祭り、ここではめずらしい
「 棕櫚たわし作り体験 」を試みた!紀州和歌山からのご出店です。素材は国産天然棕櫚の木のモケモケ。
この棕櫚がなんともやわらかくボディにも使えるのだ。この機械は40年くらい使っているそう。

c0206767_17422323.jpg

ものを作る行程、からくりというのは知らない者からすればマジックのようで、
最初に考えた人の創意工夫にはいつもいつも感心するばかり。たわしで言えば、ねじる、曲げる、などの
なんてことのない突破口を思いついたからこその形なのである。


さて、場はかわり、2k540では「百年物語」というイベントが開催中。
新潟県の地場産業、染め、刃物、和紙、などなどの伝統技を現代に伝えるべく、
よりスタイリッシュなデザインで展開した商品を紹介しています。
c0206767_17562618.jpg

入り口で存在感を放つは、今回手ぬぐい染めでご協力くださった、「越後亀紺屋 藤岡染工場」さんのシルクバンテン。
c0206767_1834050.jpg

以前よりサイトで拝見し、素敵だなあと思っていましたが、これ、すごくカッコイイ!
袖を折り曲げると鮮やかな赤がでてくるところがなんとも言えず、粋大好きな私の心をくすぐります。
シルクというからに、お値段はモゴモゴしてしまうが・・・。
で、これ、どんなシチュエーションで着ればよいの? 私の生活からは思いつかぬ哀しさよ。


さあ、「さぼる女」はまた「くばる女」へ戻り、2k540の一番端っこが、ここ、「日本百貨店」です。
c0206767_18133050.jpg


二人展は明日、30日、19時までです!はじめてデザインした手ぬぐい、その手ぬぐいを使ったカバンなど、
イラストとともにお楽しみ満載。最終日は18時頃には居ると思います。
みなさまのお越し、心よりお待ちしております!
[PR]
by ku_blog | 2011-08-29 18:20 | 巡回展2011

巡回展 始まりました!

巡回!『イラストと手ぬぐい 二人展』  25日より、御徒町2k540内「日本百貨店」にて始まりました!
「日本百貨店」は「2k540」内の一番端っこに位置するお店です。
JR御徒町駅を降りたら、線路沿いに秋葉原方面へ歩いてください!お店は高架下にありますよ。
c0206767_1395441.jpg



色数を増やし、ずらりと並んだ手ぬぐいは圧巻です。     ガマグチポーチやコースターなど小もの類もあり。

c0206767_1321665.jpgc0206767_13204455.jpg


ギャラリーとはまたちがう、とてもいいかんじのディスプレイになりました。
後半3日間は別のレイアウト案にするかもしれませんので、そちらもお楽しみに〜!

---------------------------------------------------------------------------

巡回!『 イラスト と 手ぬぐい 二人展 』

会期:8月25日(木)〜30日(日)
場所:2k540内 日本百貨店   11:00〜19:00

イラストレーター
しおた まこ ・ クー

手ぬぐい制作/協力:越後亀紺屋 藤岡染工場

---------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ku_blog | 2011-08-26 13:33 | 巡回展2011

手ぬぐい 新色

c0206767_0125248.jpg




 手ぬぐいの新色、『鳩』の場合。

 「緑」ができました。



 それで作ったカバン。
c0206767_01447100.jpg




 黒でも作りました。

 持ち手や中袋の色は全部違う。
c0206767_015932.jpg



 ポケットはほしいもんね。付けました。

 カバン作るのが楽しくなってしまいました。
 とくに持ち手はやみつき。
 パーツをきれいに作るのが好きみたいだ。






---------------------------------------------------------------------------

巡回!『 イラスト と 手ぬぐい 二人展 』

会期:8月25日(木)〜30日(日)
場所:2k540内 日本百貨店   11:00〜19:00

イラストレーター
しおた まこ ・ クー

手ぬぐい制作/協力:越後亀紺屋 藤岡染工場

---------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ku_blog | 2011-08-25 00:19 | 巡回展2011